宿曜占いミュージシャン解析所

宿曜占いを織り交ぜて日本、海外のミュージシャンの音楽情報を中心にお届け!!その他エンタメ全般気になることを占います♪Let's 宿曜☆

宿曜占星術の相性占い

宿曜占星術の相性占い

宿曜占星術における相性占いは、「三九の秘法」を用いて行います。

”自分の宿(本命宿)と他の宿とはお互いにどのような関係であるのか?”

という対人関係の相性を導き出すもので、宿曜占星術の大きな特徴となっています。

その相性別の分類としては、以下の11種に大別されます。

「命・業・胎」、「栄・衰・安・危・成・壊・友・親」

 

そして「命」以外は、以下の組み合わせに分けられます。

「業・胎」、「栄・親」、「友・衰」、「安・壊」、「成・危」

上記の組み合わせ、例えば「安・壊」の関係の場合だと、自分にとって「安(定)」だった相手に、何かのきっかけで突然「(破)壊」されてしまったり、「(破)壊」の相手から、いつの間にか「安(定)」を得ていたりという現象が頻繁にみられます。

 

さらに「栄・親」、「友・衰」、「安・壊」、「成・危」の関係には、

「近距離・中距離・遠距離」という距離の概念が加わります。
自分の本命宿から見て「栄・親」、「友・衰」、「安・壊」、「成・危」の関係にあたる宿はそれぞれで6宿ずつあります。
それらを「近距離・中距離・遠距離」と分けるには、命から6つの宿までの距離を見ます。
に一番近いところが「近距離」。逆に一番遠いところが「遠距離」。真中が「中距離」です。

 

これらそれぞれの関係には”相性の相互作用”が生まれやすいのです。

 

これからの記事ではそれぞれの関係において、「基本的相性」、「恋愛の相性」、「結婚の相性」の3つの説明もしていきます。